独特のエンジンやマフラー音と堂々としたボディでライダーを魅了するHARLEY-DAVIDSON。1912 年にアパレルを発売以来、100年以上の歴史を誇るアメリカンブランドです。今回はHARLEY-DAVIDSONの中古アパレルについてたっぷり紹介します。

 

大人気のHARLEY-DAVIDSONとは?

HARLEY-DAVIDSONの歴史は、19 03年にアメリカ・ウィスコンシン州ミルウォーキーから始まりました。小さな小屋から生み出された革新的なモーターサイクルは、熱狂的なファンを獲得。その人気の理由は、革新的なデザインやユニークな排気音、そして自由にカスタマイズできる品質の高さにあります。 HARLEY-DAVIDSONは、今も時代を超えてライダーたちをインスパイアしつづけているブランドです。

 

おすすめファッションアイテムの紹介

ここからは、HARLEY-DAVIDSONの中古アパレルをカテゴリーごとに紹介します。コーディネートの参考にしてください。

 

デニムジャケット

古着の定番アイテムデニムジャケットを見てみましょう。

HARLEY-DAVIDSONのアイコンともいえるV ツインエンジンが背中にほどこされたデニムジャケット。

 

デニムジャケットでは定番の明るめブルー。バックロゴもシルエットも完璧。

 

レザージャケット

ヴィンテージ感を漂わせる色あせ具合いがポイントです。

 

プリントTEE

HARLEY-DAVIDSONのプリントTEEは、ロードウ ォーリアーの情熱を感じさせます。

ロゴプリントはHARLEY-DAVIDSON初心者も取り入れやすいデザインです。

 

コーディネートに便利なブラックTEE。大胆なプリントで、気分を変えてみましょう。

 

パーカー

HARLEY-DAVIDSONといえば、オ レンジとブラック。オレンジは、HARLEY-DAVIDSONらしいコーディネートの差し色として使えて便利です。

 

背中の「バー ・アンド・シールド」に注目。1910年以来使用されていたロゴのシールド部分を、角ばった形から曲線をともなう形に変えたもの。19 年に採用され、現在でもアイコン的な存在です。

 

ロンT

春秋は主役のトップスとして大活躍するロンT。

風が入り込まない袖口のリブがポイントです。

 

半袖シャツ

1枚でも、重ね着にも役立つ半袖シャツ。

インナーにキャミを合わせて、ギャップを楽しむのもあり。

 

メカニック を思わせるデザインも。

 

ショルダー近くにはいったリフレクターが目を引く半袖シャツ。ブラックとシルバーの組み合わせでかっこよくキメて。

 

レディースTシャツ

レディースサイズではキュートなロゴTEEが豊富です。

深いブルーにHARLEY-DAVIDSONのレトロポップなロゴがアクセントに。

 

ラメ感のあるシルバーカラーのバタフライが、キャッチーなデザイン。

 

キャミソール・タンクトップ

キャミは、女の子でもHARLEY-DAVIDSONを気軽に取り入れやすいのでおすすめです。

ホルターネックとタイダイがおしゃれゴコロをくすぐります。

 

コーデの差し色として着るとこなれ感があっておしゃれ。

 

くすみブルーは、コーディネートしやすく着こなしの幅が広がります。

 

パンツ

スキ ニーやブーツカットなどさまざまなスタイルのデニムジーンズのほか、レザーパンツなどがあります。

古着といえばストレートパンツ。色褪せ具合がおしゃれを引き立てます。

 

ファッション雑貨

バッグ

オリジナル感溢れるHARLEY-DAVIDSONのバッグは、意外にも色んなコーデに合わせやすい。

 

HARLEY-DAVIDSONらしいオレンジがポイントのバックパック。

 

ストラップ部分にHARLEY-DAVIDSONのロゴが入ったボディバッグ。

 

ベルト

HARLEY-DAVIDSONのバックル。これを着用すると気分が上がりそう。

 

ルーニー・テューンズとのコラボやアニマル柄も見逃さないで!

HARLEY-DAVIDSONのアパレルには、ルーニー・テューンズやアニマルがプリントされたアイテムも。アニマル好きなら必見です。

 

ルーニー・テューンズ、HARLEY-DAVIDSONの「バー ・アンド・シールド」とアメリカンフラッグがポイント。

 

バイクに乗ったルーニー・テューンズのキャラクターがかわいいデニムジャケット。

 

イーグルは、HARLEY-DAVIDSONのロゴによく使われています。好みのアニマル柄を探してみましょう。

 

リアルなタイガープリントも迫力があり、すてきです。

 

HARLEY-DAVIDSONには「バー・アンド・シールド」以外にもさまざまなロゴがあります。お気に入りを探してみてください。

 

ヴィンテージの見分け方

ここではHARLEY-DAVIDSONのヴィンテージの見分け方を解説します。HARLEY-DAVIDSONは、1969年 から1981年まで、アメリカのAMF(アメリカン・マシン・アンド・ファウンドリー)の傘下でした。この期間に生産されたアパレルのネームタグにはAMFが入っています。

 

HARLEY-DAVIDSONの真正品には前身頃や袖口に、スタンプマークが入っています。HARLEY-DAVIDSONの中古アパレルを選ぶときの参考にしてください。

 

 

ネームタグだけでなく、前身頃や袖口もチェックしましょう。

 

HARLEY-DAVIDSONでコーデを楽しもう!

ここからは、HARLEY-DAVIDSONの中古アパレルを取り入れたコーディネートを紹介します。

 

スッキリしたデザインのHARLEY-DAVIDSONでスタイリッシュにキメてみて。

 

 @hrajuku_mabataki

ブラックのキャミとホワイトのパンツをつなぐ、チェック柄のシャツづかいがポイントです。

 

 

プラットフォームブーツとレザーパンツに、HARLEY-DAVIDSONのベストを合わせてマニッシュに。

大きめのベストを、ジャケットの上から重ね着するだけで、こなれたHARLEY-DAVIDSONファッションに。

 

 

ビッグシルエット気味にブルゾンジャケットをはおってみて。切り替え袖だと、重たく見えすぎないのでいいですね。

 

HARLEY-DAVIDSONのジャケットは存在感たっぷり。ストリートで目立つこと間違いなし。

 

 

HARLEY-DAVIDSONで、こんなシックなコーディネートも可能。

背中には、テ キサス州の旗が掲げられています。

 

ブルーカラーのロンTのグラデーションがミステリアス。相性のいいブラウンのヒョウ柄パターンを合わせてクールな印象に。

 

HARLEY-DAVIDSONのデニムベストは重ね着にとても便利。お気に入りのロゴを探してみて。

 

アメカジを楽しむ感覚でHARLEY-DAVIDSONを取り入れよう

今回は、HARLEY-DAVIDSONの中古アパレルを紹介しました。女の子でも気軽に取り入れやすいデザインがたくさんありましたね。ストリートで目を引くリフレクター入りや、ライダーならではのレザージャケット、女の子も着用しやすいキャミや小物を紹介しました。ヴィンテージや真正品の見分け方を、古着探しの際には役立ててください。アメリカンカジュアルに取り入れやすいので、HARLEY-DAVIDSONを選んでみましょう。