トレンドを追わない。「服」としていいものを独自の世界観で表現

 

2000年にオープンし今年で21年目。3度移転したのちこの場所に。

「古着好き向けというよりかは洋服好き向け」とオーナーさんがおっしゃるとおり、トレンドに左右されないジャンルレスなアイテムが展開されています。

ヴィンテージだけにこだわらず、定番からグッドデザインなものまで、好きを詰め込んだ部屋のようです。

 

外観

レンガのマンションの2階に位置する、秘密基地のような場所にお店はあります。
階段を登った先、猫の看板が目印。

 

店内

入り口すぐにレディースアイテムがあります。

ちなみに、トルソーが着用しているレザージャケットは私がお迎えしました、、、!
気になっていた方はすみません、、

私のように一目惚れするアイテムに出会えるのも魅力の1つですね!!

 

店内は9割メンズアイテムで、メンズのお客さんはもちろんですがレディースのお客さんも多いとのこと。

オーナーさんがとにかく飾らないラフな方で、終始和やかなムードでした。常連だという編集部スタッフの1人が「人の家にきたみたいな感覚」というほど。オーナーさん目当ての常連さんも多いのも納得です!

 

 

はやりにはのらない、普段使いのできるアイテムがぎっしり並んでいるので長く着用出来るマストアイテムが見つかるかも。
アイテムの幅が広く、値段もお手頃なのでお目当てなものがなくてもふらっと入れるお店です。

 

古着以外にもワッペン、キーホルダー、帽子などそこかしこにちりばめられています。
ヴィンテージワッペンはオーナーさんが好きで集めていたらしくインパクト大なのでコレクションにしても、持っている服に合わせてもOK!

 

他のお店にはなさそうなちょっと変わったアクセサリーも充実しています。
小物使いでコーディネイトに一癖つけてみましょう!

 

試着室がおしゃれで、個人的にお気に入りの場所です!

 

おすすめアイテム

オーナーさんにおすすめのアイテムを紹介してもらいました!

・MADE IN FRANCE イエロースモック [¥5900 (税込¥6490)]

 

・MICHIGANRAG 太ストライプパーカー [¥7900 (税込¥8690)]

 

・ヴィンテージワッペン 各[¥500 (税込¥550)]

 

アクセス

SHOP cherry  loville
STATION 京王井の頭線「吉祥寺駅」から徒歩3分
ACCESS 〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-15-1-2F
TEL 0422ー43ー0956
INSTAGRAM @cherryloville

 

 

まとめ

とにかくオーナーさんの人柄がよく終始楽しい取材でした!
他の古着屋さんとは違う良い意味でゆるく、落ち着く店内は癖になります。

オンラインストアはやっていませんがInstagramから通販が可能です。
気になった方は一度店舗に行ってみてください! ファンになること間違いなしですよ!

 

 

 

 

 

 

 

古着屋さん取材記事一覧はこちら